stc下層2-23.png

玉掛け技能講習 山口県 10月開催スケジュール

こんにちは。


下関トレーニングセンターです。

2021年10月度の玉掛け技能講習のスケジュールを更新します。




〜山口県下関市で玉掛け技能講習を開催〜


  • 開催日時:10月19日〜21日の3日間

  • 開催場所:〒752-8609 山口県下関市長府安養寺1-15-13(下関トレーニングセンター)




〜玉掛け技能講習 コース内容〜


https://www.shimonoseki-tc.com/course


申込書 ダウンロード

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://5b15f5ec-fa7c-4226-b82c-9f5a0d9cf48f.filesusr.com/ugd/dc7ea6_b1d566f381154b4bae6035c2ec701c00.pdf





〜玉掛け技能講習 助成金の流れ〜


助成金ページを参照してください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.shimonoseki-tc.com/subsidy



その他、詳細を確認したい場合は

お電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。


083-246-0556

https://www.shimonoseki-tc.com/contact



玉掛け技能講習を山口県でご検討されている方は、お気軽にお申し付け下さい。


(福岡北部や北九州エリアの方からのご参加も可能です)



山口県で玉掛け技能講習なら下関トレーニングセンターへ


最新記事

すべて表示

小型移動式クレーンの特別教育と技能講習の違い 小型移動式クレーンの業務に就かせる場合に必要な資格には移動式クレーンの運転の業務に係る特別教育と、小型移動式クレーン運転技能講習があります。移動式クレーンの運転の業務に係る特別教育と小型移動式クレーン運転技能講習の違いは、運転する小型移動式クレーンの吊り上げ荷重です。小型移動式クレーンの吊り上げ荷重が1トン未満を運転する場合は移動式クレーンの運転の業務

吊り上げ荷重5t未満の移動式クレーンの運転ができるようになる「小型移動式クレーン運転技能講習」について解説します。 「小型移動式クレーン」とは 「小型移動式クレーン」とは、吊り上げ荷重1トン以上5トン未満の移動式クレーンを指していてユニックやカーゴクレーンなどがあります。 逆に吊り上げ荷重5t以上の移動式ラフテークレーンは小型移動式クレーンとは呼ばず、移動式クレーンと総称しています。 吊り上げ荷重